ペルシャ猫とスローライフを

33d7a5d9b88380254d1bfa1555d780d8_s

 猫は基本的に活発で動き回る子が多いです。なので家のものがボロボロになりやすく、けっこう扱いが大変だったりします。もし落ち着いた子を飼いたいと思っているならペルシャの購入が適しています。

 ペルシャは図鑑等を見てみると分かるのですが、猫の中では数少ない性格が大人しい猫です。そしてペットショップ等でも販売している事も多く、見た目やイメージに反して価格も意外とリーズナブルなので、もし家がボロボロになるのが心配という方は考えてみるのも有りだと思います。

 ペルシャの特徴はとにかく気品がありプライドが高い事が多く、あまり気軽には抱っこさせたり、極端になついたりしないという事が多いのですが、その分他の猫みたいに極端に高い所に登ったり、カーテンを登ったり等の活発的な行動はあまり見られず、どちらかというと運動不足になりやすい猫としては異色な存在です。その持ち前ののんびりさからか、爪とぎも他の猫に比べて少なく、とても飼いやすい猫といえます。

 ただ長毛という特徴がありますので、ちゃんと定期的に毛を切ってあげないととにかく毛が絡みやすく、すぐにたんこぶの様な毛のほつれができてしまい、処理が大変な所があります。その他には鼻が低く目が飛び出ているので目の病気にかかりやすいという特徴もありますので、その辺はしっかりケアしてあげる必要がありますね。

 気軽に抱っこをさせないといっても、他の猫みたいに瞬時に嫌がったりという事も無いので、しっかり信頼関係を築けば他の猫よりはスキンシップもとりやすいといえます。のんびりと猫と暮らしたいという方は、ぜひペルシャ猫を検討してみて下さい。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*